採用情報

安い、旨い、新鮮。
豚肉を通じて、Happyを提供!

株式会社三九は、安心安全で、おいしい、価値あるお肉を、お客さまへ責任をもってお届けしたい!そんな思いにあふれる食肉商社です。
想像してみてください。
A5ランクの牛肉やブランド肉、地鶏など、高級な食材を使えば、料理がおいしく仕上がるのは当然!
でも、ブランド肉を、しょっちゅう食べることはできないですよね。
そこで三九では、味はとびっきりおいしいのに、市場に出回ることがない等外肉と呼ばれる規格外肉を有価で仕入れ、 自社工場でカット加工(枝肉解体業)し、リーズナブルな価格で提供するビジネスに従事しています。
これらのお肉はそのまま食べても十分おいしいですが、たとえば、旨味が濃い母豚の肉は、加工品としても大活躍!
誰もが口にしたことのある定番品から、来年発売される新商品まで、多様な食品づくりの一端を担っているのです。
安心・安全で、価値ある豚肉を通じて、食卓に幸せを提供する。それが三九の仕事です。

三九はこんな会社です

1977年創業。お客様に向けて「毎日、食べたいお値打ちな豚肉」の提供をめざし、地元九州産にこだわった、肉質・脂質のよい規格外品と呼ばれる豚肉を販売。食肉卸事業を中心に、自社カット工場、直営店の運営までをすべて自社の一貫体制で行っている。豚肉は日本で扱いの少ない、希少部位も豊富に取り扱い、中国やベトナムなど外国人のファンも多い。さらに「バーベキューのまち、阿久根」のPRのため、地元の町おこし活動にも尽力している。創業45周年にむけてますます成長中。

仕事の楽しさ・やりがい

お客様に、おいしいお肉と、Happyを届けるのが私たちの仕事です。

製造・管理・営業・事務など、いろいろな職種を募集しています。 入社後、知識や技術はきっちりとお教えさせて頂きますので明るく、がんばっていただける方をお待ちしています。
株式会社三九で働く、やりがいは?

●人気加工品に使われる豚肉素材を作る

日本全国に自分が製造に携わった食品素材が使われ、たくさんの人が食べることを想像すると、やりがいを感じることでしょう。

●包丁さばきも上達し、お肉の知識も身につく

精肉技術スタッフの最初の一歩は、豚肉のカットからです。
モモを覚えたら、ウデ、ロースバラと、扱うお肉の種類が増えていきます。
包丁さばきも上達し、お肉の知識も身につくので、おいしいお肉を見極められて日々の暮らしの料理スキルもアップしますよ。

●食を通して夢や希望を応援

「HARVEST」のお客様は、リアルショップもオンラインショップも、中国などアジアの方、ベトナムの方など、海外の方が多いことが特徴です。
その理由は、スーパーでは扱っていような希少な部位を豊富に取り扱っているからです。
遠い異国から学業や仕事のために来日した彼や彼女たちが、自分たちの故郷でよく食べていた肉を食べることで、故郷を思い出し、明日への元気や活力につながっている。
食を通して、夢や希望を応援する、とても意義のある仕事だと思いませんか。

求める人材

向上心を持って、自分で考え、動ける人。

バーベキューイベントなど地域への貢献も積極的に行います。

本当に美味しいお肉を、直営店とオンラインショップでお届けしています。

社長メッセージMessage

三九では、規格外と呼ばれる豚を一頭買いして、食べることができる部分は全て、きちんと販売。
日本では馴染みはないけれど、実はとてもおいしい珍しい豚肉の部位が充実していることも強みです。『日本人はもちろん、日本で頑張っている海外の人も、おいしいお肉をリーズナブルに入手して食べて、Happyになること』を、実現していきたいと考えています。
私たちの命の存続のために、掲げてくれた豚の命の尊さと感謝の気持ちを忘れずに、すべての人がお肉を食べてHappyになれるよう会社一丸となって前へ進んでいきます。
私も、僕も、Happyを創造したい! と共感できる人と一緒に働きたいと思います。

取締役社長 西園 充