阿久根市って?

豚肉の本場、鹿児島県阿久根市って?

「食のまち」阿久根市の魅力

直営店「HARVEST」、そしてその経営母体である株式会社三九があるのは、「食のまち阿久根」として知られる、鹿児島県北西部に位置する、阿久根市(あくねし)です。
温暖な気候に恵まれた阿久根市からは、品質の高い農産物が出荷・生産されており、特に「ボンタン」「デコポン」などの柑橘類は、全国有数の生産高を誇ります。
また歴史のある水産加工場が多く、港町ならではの新鮮な魚を原料とした加工品をはじめ、全国的に人気の「鹿児島黒毛和牛」、旨味甘味の強い「かごしま黒豚」などの畜産も盛んで、近年では、ジビエ肉(猪・鹿)の振興にも取り組んでいます。

「食のまち」阿久根ならではのグルメな試み

阿久根市では、地元の食品会社や店舗、事業者らが一緒になってまちを盛り上げるイベントを開催。地域全体で協力体制を取り、運営する動きが広がっています。
地元市民はもちろん、県外からの多くの参加者が回遊することで、いつもとは違った賑わいを見せるなど地域活性化の一大要因となっています。

あくね新鮮朝市

毎月、第2日曜日に水産振興センターにおいて開催される「あくね新鮮朝市」。
「あくね新鮮朝市」を運営する阿久根市水産研究会は30年以上にわたり、阿久根市の魚食普及、地産地消、水産物を通じた地域興しを目指して、様々な活動を行っています。

あくね新鮮朝市

開催日時:毎月第2日曜日 8時30分から11時まで
開催場所:阿久根市水産振興センター(阿久根漁港新港南側)
お問合せ先: 阿久根市水産林務課水産係(電話0996-73-1211 内線1161)

華のBBQ AKUNE

2016年より「華のBBQ AKUNE(はなのバーベキューあくね」という市をあげてのバーベキューイベントを毎年10月に開催。
“「食のまち」阿久根を食い尽せ!”を合言葉に「HARVEST」が提供する豚肉や、地元のブランド牛「華鶴(はなつる)和牛」、野菜といった阿久根の農林水産物を取り揃えたバーベキューを楽しめる人気イベントを行っています。
「HARVEST」は、イベント用の牛・豚・鶏の各お肉のスライス&パッケージングも担当。
阿久根市民はもちろん、県外や市外からもあわせ総勢3000人の来場者に、阿久根自慢の肉を楽しんでもらいます。